初詣

上野駅近くの初詣に訪ねたい神社&寺院8選【徒歩20分以内】

上野駅の看板

この記事では「上野駅近くの初詣に訪ねたい神社&寺院8選」ということで、上野駅から概ね徒歩20分以内で行ける神社や寺院8か所の所在や特徴を簡単にご紹介していきます。

上野駅は東京都内でも有数のターミナル駅として、1年を通じて多くの人が訪れています。

上野駅は、駅の西側に上野恩賜公園や不忍池、そしてたくさんの博物館等があります。一方、駅の東側にはアメ横などの商業施設があります。

山手線内でも池袋や新宿駅などと賑わいという点では変わらないものの、独特の個性があるのが上野駅周辺です。

そんな上野駅の近くには、いくつもの神社や寺院が点在しています。

新しい年を上野駅周辺で過ごそうと考えている方は、初詣に訪ねてみてはいかがでしょうか。

上野駅近くの初詣(駅から徒歩20分以内の神社)

上野東照宮

所在地東京都台東区上野公園9-88
アクセス上野駅より徒歩10分
江戸幕府初代将軍徳川家康が亡くなった後に神格化され、造営されたのが東照宮です。

東照宮は全国各地にありますが、とりわけ日光東照宮・久能山東照宮とともに上野東照宮が知られています。

なお、上野東照宮のご祭神は徳川家康、第8代将軍徳川吉宗、第15代将軍徳川慶喜です。

徳川家康は長らく続いた戦国時代を完全に治めました。また、亡くなったのは73歳ですが、当時としては長命です。

そのため、上野東照宮は勝利・出世・長寿のご利益を願い、多くの人で賑わいを見せます。

上野東照宮の建造物のうち、社殿・唐門・透塀・銅灯籠・大石鳥居は国指定重要文化財になっています。

また、上野東照宮にはぼたん苑があり、例年冬と春にぼたん祭が開催されています。初詣の頃は、冬のぼたん祭が開催される時期にあたります。

上野東照宮で初詣をした後、牡丹を眺めるのもおすすめです。

五條天神社

所在地東京都台東区上野公園4-17
アクセス上野駅より徒歩5分
五條天神社(ごじょうてんじんじゃ)のご祭神は、薬祖神として知られる大己貴命(おおなむじのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)です。

五條天神社には無病息災・病気平癒のご利益があると言われています。

また、天神社という名称のとおり、後には菅原道真も相殿されています。そのため、医学部や薬学部の合格祈願にも多くの人が訪れています。

花園稲荷神社

所在地東京都台東区上野公園4-59
アクセス上野駅より徒歩5分
花園稲荷神社と五條天神社は隣接しています。

花園稲荷神社のご祭神は、倉稲魂命(うかのみたまのみこと)で五穀豊穣の神様として知られています。

また、京都の伏見稲荷ほどではないにしても、鳥居が続く参道は人気があります。

また、花園稲荷神社のご利益として知られているのは縁結びです。

花園稲荷神社の授与品に「白羽の矢」があり、白羽の矢には選ばれるという意味があることから、縁結びのパワースポットとして人気があります。

境稲荷神社

所在地東京都台東区池之端1-6-13
アクセス上野駅より徒歩14分
境稲荷神社があるのは不忍池の西側です。上野駅は不忍池の東側にあるので、駅からは不忍池のあたりを通って向かうことになります。

室町幕府九代将軍足利義尚の創建とされる境稲荷神社のご祭神は、倉稲魂命(うかのみたまのみこと)。五穀豊穣・商売繁盛の神様として知られています。

境稲荷神社は上野駅周辺の賑わいから離れていて、静かなたたずまいの中にあります。また規模は小さいながらも、きれいに整備をされています。

七倉稲荷神社

所在地東京都台東区池之端2-5-47
アクセス上野駅より徒歩16分
江戸時代の七倉稲荷神社は蔵前の地にあり、7つの米蔵を守護する神社でした。現在の地に移ったのは明治に入ってからのことです。

七倉稲荷神社のご祭神は、倉稲魂命(うかのみたまのみこと)です。

先ほどご紹介した境稲荷神社とは、徒歩数分の場所にあり、七倉稲荷神社もきれいに整備をされています。

上野駅近くの初詣(駅から徒歩20分以内の寺院)

摩利支天徳大寺

所在地東京都台東区上野4-6-2
アクセス上野駅より徒歩10分
摩利支天徳大寺は江戸時代初期の創建と伝わる日蓮宗の寺院です。摩利支天を祀ることから摩利支天徳大寺と称されています。

摩利支天は仏教を守護する神で、厄除け・招福・開運のご利益で知られています。

摩利支天徳大寺のある場所はアメ横。御徒町駅が最寄りですが 上野駅からも至近の距離にあります。

曹源寺(かっぱ寺)

所在地東京都台東区松が谷3-7-2
アクセス上野駅より徒歩15分
曹源寺は1588年に創建された曹洞宗の寺院です。

曹源寺のあった場所は低湿地だったため、近く商人合羽屋喜八が私財を投じて掘削工事を行います。

その際、隅田川にいた河童が工事を手伝ったという伝承からかっぱ寺とも言われています。

また、河童を見たものは商売が繁盛したという言い伝え、河童は水に縁があるということから、商売繁盛や水難除けを願う人の信仰を集めています。

寛永寺

寛永寺の根本中堂
所在地東京都台東区上野桜木1-14-11
アクセス上野駅より徒歩15分
寛永寺は、江戸幕府第3代将軍徳川家光による開基で、寛永2年(1625年)に創建されたことから寛永寺となっています。

また寛永寺は徳川家の菩提寺として、江戸幕府の15人の将軍のうち6人が眠っています。

最寄り駅は鶯谷駅ですが、上野駅からは上野恩賜公園の中を通ってゆっくりと向かうことができます。

歩く距離が短いことを望む方は鶯谷駅、ゆっくりと散策しながら向かうのであれば上野駅がおすすめです。

まとめ

この記事では、上野駅から徒歩で概ね20分以内で行ける神社や寺院をご紹介してきました。

東京が開発されるようになったのは、徳川家康が江戸に移って以降のことですが、徳川家康が作った江戸は今の東京よりもずっと狭い範囲でした。

そんな時代から賑わいを見せていた上野周辺には、たくさんの神社や寺院があります。

今回、ご紹介できたのは8か所ですが、もしかしたらもっと初詣で人気がある神社や寺院があるかもしれないですね。

なお神社や寺院ごとに、新しい年の行事の有無や、参拝できる時間が異なります。

初詣に行かれる神社や寺院をお決めになったら、必ずそれぞれのHP等をお確かめになってください。