埼玉県の花

伊奈町の2022バラまつりの日程やアクセスなどご紹介

オレンジ色のバラの花

この記事では、埼玉県北足立郡伊奈町の伊奈町制施行記念公園バラ園で開催される2022年(令和4年)のバラまつりの日程やアクセスなどをご案内します。

最初に日程をご紹介しますが、バラ園の有料期間と2022バラまつりがそれぞれに示されていて、若干の違いがあるようなのでそれぞれにお示ししていきます。

2022年(令和4年)の日程

バラ園の有料期間

有料期間5月6日(金曜日)~6月上旬
時間午前9時~午後6時(入場券販売は閉園時間の30分前まで)
※ 終期はバラの開花状況により前後する場合あり。

2022バラまつりの期間

期間5月初旬~5月31日(火)
時間午前10時~午後4時
※ 終期はバラの開花状況により変更の場合あり。

バラ園の有料期間と2022バラまつりの日程は若干のずれがあります。

また、終期はバラの開花状況や新型コロナウイルス感染状況により変更される場合もあるようなのでご注意ください。

なお、伊奈のバラまつりは開催期間中の土曜日や日曜日には、感染防止対策を実施したうえで和太鼓・フラダンス・バトンなどいくつかのイベントが開催される予定です。

入場料

大人1回350円
大人シーズン入場券500円
伊奈のバラまつりは、バラ園の有料期間内で日程が設定されています。バラまつりに参加するためには上記の入園料が必要です。

ただし、次の方は無料です。
「広報いな5月号」掲載の「バラ園伊奈町民無料招待券」持参の方(裏面に必要事項を記入)
18歳以下の方
障害者手帳を提示した方(身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳コピー不可)
上記手帳を提示した方の同伴の方(1名まで)

伊奈のバラまつりのアクセス

バラ園へのアクセスは、車の場合、電車の場合、バスの場合の3つの方法が考えられます。

ただし、車の場合は無料駐車場はあるとはいえ、土曜日や日曜日は周辺道路も含めて大混雑。主催者も公共交通機関の利用を呼び掛けています。

できれば、電車やバスの利用がおすすめです。

所在地

埼玉県北足立郡伊奈町小針内宿732-1

車の場合

圏央道「桶川加納IC」より約15分

電車の場合

埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)の「内宿駅」下車徒歩約10分

※ ニューシャトルは大宮駅が始発駅で、大宮駅から内宿駅までは約25分の乗車になります。

バスの場合

けんちゃんバスを利用

蓮田駅西口より県民活動センター行き「伊奈学園」下車徒歩5分。

桶川駅東口より県民活動総合センター行き「伊奈記念公園北」下車徒歩3分。

※ 運行本数が少ないのでご注意ください。

朝日バスを利用

上尾駅東口より羽貫駅経由総合高校行き「伊奈総合高校停留所」より徒歩約5分

上尾駅東口より羽貫駅経由総合高校行き「羽貫駅停留所」より徒歩10分

さいごに

たくさんの花を咲かせるピンクのバラ
伊奈町制施行記念公園は、その名前の通り伊奈町制施行を記念して作られた公園です。伊奈町制施行は1970年、伊奈町制施行記念公園は1973年の開園です。

公園の広さは約100,000㎡で、水辺の広場やキャンプ場、野球場やサッカーができる広場など多数の施設があり多くの人に親しまれています。

バラ園の面積は12,000㎡(第1バラ園・第2バラ園・第3バラ園)で、400種類・5,000株のバラが植栽されています。

バラは5月頃と10月頃の年2回の開花期があり、それぞれ春のバラまつり、秋のバラまつりが開催されます。なお、入園料が必要なのは現状では春だけのようです。

開園当初より伊奈町民に親しまれている伊奈町制施行記念公園ですが、バラまつりの期間中は町外からも多くの人が訪ねています。

歴史はまだ浅いながらも埼玉県内では最大の規模を要するバラ園。

公園内には年齢を問わず楽しめる施設もたくさんあるようなので、ぜひ、1日を使って現地を訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

詳しくは、

伊奈町のHP

伊奈町観光協会のHP

をご覧になってください。

RELATED POST