大河ドラマやプロ野球などのスポーツについてあれこれと書いています。

陣内孝則演じる宇喜多直家は戦国時代最後の梟雄

応仁の乱から約100年間を日本の歴史の中では「戦国時代」と称しています。 戦国時代とは、言い換えれば下剋上の時代。 下に位置する人間が、上の人間の勢力を削いで、自らが上に立つ、それが下剋上ですが、下から上にのし上がった人間をその生き様から梟雄と称することがあります。 たとえば、豊臣…

福島リラとは 黒田家の侍女お道役として出演

軍師官兵衛は戦国時代のドラマだけに、登場人物に合わせて、様々に個性ある俳優・女優が出演しています。 その中で、ある意味、異彩を放っているのが軍師官兵衛で黒田家の侍女として出演している福島リラです。 福島リラが演じているのは黒田家の侍女であり、一向宗を信仰するお道。 お道は黒田官兵衛…

近藤芳正演じる柴田勝家は羽柴秀吉と対立して最期を迎える

現在、軍師官兵衛で描かれているのは1576年頃。 軍師官兵衛の主人公黒田官兵衛が織田家、とりわけ織田家の中の羽柴秀吉と急接近する時期にあたっています。 また、その関係からか、織田家の重臣 柴田勝家が登場するシーンも多くなっています。 軍師官兵衛では近藤芳正が柴田勝家を演じていますが…

2014年ペナントレース パ・リーグの開幕投手を予想

2014年3月28日、いよいよ待ちに待ったプロ野球のペナントレースが始まります。 そして、その開幕を目前に控え、新聞やテレビなどでプロ野球解説者が開幕投手を予想する時期を迎えています。 そこで、セ・リーグに引き続き、パ・リーグの開幕投手を予想してみました。 まず、今年のパ・リーグの…

2014年ペナントレース セ・リーグの開幕投手を予想

いよいよ待ちに待った2014年のペナントレースが開幕を迎えようとしており、各球団の開幕投手も予想の段階とはいえ、固まった来たようです。 ペナントレースは交流戦も含めて144試合行われます。 戦力に余裕のあるチームは開幕投手候補が何人もいて、仮に開幕試合を落としても144分の1と割り切るこ…

立川三貴演じる佐久間信盛は織田信長の重臣だが最後は追放される

天下布武の名のもとに急成長を遂げた織田信長。 織田信長は斬新な考え方で天下統一にまい進しますが、大きな特徴は能力のある人物を積極的に登用したことにあります。 羽柴秀吉を筆頭として、明智光秀、荒木村重、滝川一益などは、元々は織田信長の家臣ではありませんでしたが、それぞれその能力を買われ重用…

眞島秀和演じる本願寺顕如は織田信長天下統一の最大の敵

織田信長といえば、斉藤氏、浅井氏、朝倉氏、武田氏など戦国時代まで生き延びた有力大名を次々と滅ぼし、天下統一の目前で本能寺の変により横死したことはよく知られているところです。 織田信長自身は天下統一の前に亡くなりましたが、亡くなる数年前から中国の毛利氏を攻め、そして死の直前には四国の長曾我部氏を…

巨人ドラフト1位の小林誠司  打撃は課題でも1軍での活躍を期待

巨人からドラフト1位で指名された小林誠司選手。 小林誠司選手は、同志社大学、日本生命を経て巨人に入団。 年齢的にはもちろん即戦力ですが、ポジションは捕手。 巨人の大黒柱ともいえる阿部慎之助選手を超えなければ、レギュラーになることはできません。 また、阿部慎之助選手は、巨人には…

2014年 大相撲春場所の優勝は白鳳か? 鶴竜、稀勢の里、遠藤にも期待

2014年の大相撲春場所が始まります。 大相撲の何よりの楽しみは優勝争い。 では、大相撲春場所の優勝はどの力士でしょうか。 その第一候補は何といっても横綱白鳳です。 白鳳は、現在28歳。 しかし、その若さに関わらず、幕内最高優勝はすでに28回、平成の大横綱と讃えられてい…

谷原章介演じる竹中半兵衛 両兵衛と讃えられた軍師が黒田家を救う

軍師官兵衛では、谷原章介演じる竹中半兵衛がいよいよドラマの舞台の中央に進出してきました。 羽柴秀吉の家臣、そして軍師として、竹中半兵衛と黒田官兵衛は両兵衛と讃えられます。 しかし、この2人はそれだけではなく、軍師官兵衛の中では、間もなく竹中半兵衛は黒田官兵衛の嫡男である後の黒田長政を助け…

スポンサードリンク