東京都の花

東綾瀬公園の彼岸花の見ごろ・アクセス・特徴など早わかり

東綾瀬公園の彼岸花

この記事では、東綾瀬公園で彼岸花が楽しめる場所とアクセス、東綾瀬公園の彼岸花の特徴と見ごろの時期を簡単にご紹介します。

東綾瀬公園は東京都立の公園で、敷地面積は約59,000㎡です。

東綾瀬公園一帯は元々は水田が広がる地域でしたが、区画整理の結果、新たな公園として東綾瀬公園は誕生しています。

東綾瀬公園は水田地帯を開発しただけあって水が豊富。

また、区画整理でできた点在する広場をつなぎ合わせたためか、地図で確認すると形状がU字形になっているのが特徴です。

東綾瀬公園には、野球場、テニスコート、温水プールなどありますが、とりわけ有名なのが東京武道館です。

東綾瀬公園の基本情報

所在地東京都足立区東綾瀬1・2・3丁目、 綾瀬3・5・6丁目、谷中1丁目
アクセス東京メトロ千代田線「綾瀬駅」(C19)より徒歩1分
駐車場あり(有料)、公園北側のすいすいらんど綾瀬(温水プール)、約100台
それでは最初に東綾瀬公園で彼岸花の群生が楽しめる場所とアクセス、次に東綾瀬公園の彼岸花の特徴と見ごろの時期を、私自身が実際に訪ねた経験を交えてお伝えします。

東綾瀬公園で彼岸花が楽しめる場所とアクセス

彼岸花が楽しめる場所

東綾瀬公園で彼岸花が楽しめる場所は、東綾瀬公園の北側です。

東綾瀬公園には野球場がABCの3か所ありますが、野球場Cに彼岸花があります。

野球場Cの1塁側近くには、小川のような幅数メートルのせせらぎがあります。

小川には「弥左衛門橋」という小さな橋が架かってますが、そこをスタートとして上流約100mに彼岸花の群生があります。

目印になるのは「野球場C」、あるいは東綾瀬公園の駐車場も近い場所にあります。

アクセス

さて、徒歩で向かう場合のアクセスです。

公式には、アクセスは東京メトロ千代田線「綾瀬駅」(C19)より徒歩1分とありますが、徒歩1分で到着するのは東綾瀬公園の一番南側の入口です。

綾瀬駅から東綾瀬公園南側の入り口までの距離は約50m。

公園に入り、東京武道館の横を歩き、ゲートボール場・河内橋・冒険コーナー・じゃぶじゃぶ池を通り過ぎた先に野球場Cがあります。

私も実際に歩いてみましたが、綾瀬駅から野球場Cまでの時間は約20分。

公園内の園路には数か所、小さな彼岸花の群生がありました。

それを見ながら向かったので普通よりも少し時間がかかりましたが、のんびり歩くと20分程度は必要になりそうです。

ところで野球場Cの最寄り駅は東京メトロ千代田線「北綾瀬駅」です。野球場Cから北綾瀬駅までの距離は1㎞弱、徒歩で10分~15分程度です。

北綾瀬駅から東綾瀬公園までに特に案内板は見当たりませんでした。

そのため迷ってしまう可能性はありますが、途中は多くが歩車道分離の大きな道路なので安全に歩くことができそうです。

時間はかかっても公園内の通路を歩き、途中の景色も楽しみたい方は綾瀬駅

彼岸花だけを眺めたい方で、少しでも歩く距離を短くしたい方は北綾瀬駅利用がおすすめです。

なお、車で行く方は東綾瀬公園の有料駐車場が距離も近くて便利です。

東綾瀬公園の彼岸花の特徴と見ごろの時期

彼岸花の特徴

東綾瀬公園で彼岸花の群生が見られるのは「弥左衛門橋」から上流に向かって約100mです。

彼岸花の色は赤、数は約1万株と言われています。

東綾瀬公園の彼岸花の大きな特徴は、小川の片側に彼岸花の群生があり、そこに立ち入ることができないことです。

東綾瀬公園の彼岸花は対岸から眺めるように育てられています。

川幅は1m~5メートル程度。決して広いわけではありませんが、たとえば真上から彼岸花を眺めることは難しいように思われます。

東綾瀬公園の彼岸花は、ほんの少し離れた場所から眺めるという特徴があります。

彼岸花の見ごろの時期

私が東綾瀬公園を訪ねたのは9月20日頃の平日です。平日なので訪れる人も少なく、ゆっくりと彼岸花を鑑賞することができました。

彼岸花は多くがきれいな赤色の花を咲かせていました。

色あせた花も僅かながら見受けられましたが、花茎を出したばかりでこれから花を咲かせようとしているものもありました。

私が訪ねた頃が、もっとも見ごろの時期であったのかもしれません。

その年の天候などによって彼岸花の見ごろの時期が変わる可能性もあります。また、彼岸花は見ごろの期間が短いので注意が必要です。

ただ、一般的に言えば東綾瀬公園の彼岸花の見ごろは、9月中旬~9月下旬ではないかと考えられます。

なお、前述のとおり見ごろの時期でも終わりの頃は色あせた花が目立ってしまうかもしれません。

彼岸花は、見ごろの時期の序盤から中盤にかけて訪ねるのがおすすめと言えそうです。

さいごに

東綾瀬公園の小川と彼岸花
この記事では、東綾瀬公園で彼岸花が楽しめる場所とアクセス、東綾瀬公園の彼岸花の特徴と見ごろの時期をお伝えしました。

電車で東綾瀬公園で彼岸花を見に行く場合、駅から彼岸花のある場所まで少し距離があります。

また東綾瀬公園の彼岸花は、ほんの少し離れた場所から眺めることになります。

ただ彼岸花の数は多く、見ごろの時期は赤い彼岸花の景色が眼前に広がりますし、無料で眺めることができるのも大きな魅力です。

東綾瀬公園は東京の彼岸花の名所として名前があがる場所ですが、やはり訪ねる価値はありそうです。

RELATED POST