大河ドラマやプロ野球などのスポーツについてあれこれと書いています。

黒田熊之助は黒田官兵衛の次男で黒田長政の弟だが元服前に亡くなる

軍師官兵衛も後半に入り、黒田官兵衛の軍師らしさがいかんなく発揮されています。 そんな中で登場をするのが黒田熊之助。 黒田熊之助は黒田官兵衛の次男で黒田長政の弟ということになります。 軍師官兵衛の中ではまだ生まれたばかりの赤ちゃんとして登場をしていますが、黒田熊之助とはどのような人物…

内田恭子演じるお市の方は羽柴秀吉に攻められ自害する

岡田准一演じる黒田官兵衛。 軍師官兵衛が始まったころは、さわやかすぎて違和感もありましたが、ようやく軍師らしい狡猾さが見えてくるようになりました。 そんな黒田官兵衛がもっとも活躍するのが、本能寺の変が起こってから、羽柴秀吉が天下統一を成し遂げるまで。 この間は、黒田官兵衛が軍師らし…

寺尾聡演じる徳川家康は黒田官兵衛を軍師にする

2014年の大河ドラマ「軍師官兵衛」も後半に入り、大物の登場人物も入れ替わりがでてきました。 1582年6月の本能寺の変。 明智光秀に謀叛を起こされた織田信長はここで自害して果てますが、本能寺の変を契機に、織田信長に代わって天下人を目指した人物は少なくとも2人はいます。 その一人は…

大砂嵐はラマダンを乗り越え3役になれるか 2014年大相撲名古屋場所

2014年大相撲名古屋場所が間もなく初日を迎えます。 2014年大相撲名古屋場所の日程は、7月13日(日)から27日(日)まで。 暑い季節、熱い戦いが楽しみです。 ところで、大相撲名古屋場所で何よりも注目されるのは優勝争い。 とりわけ横綱白鳳の動向が注目されます。 仮に…

大久保博元1軍監督代行は楽天の救世主になることはできるか?

楽天の大久保博元2軍監督が、1軍の監督代行に就任することが明らかになりました。 大久保博元1軍監督代行は楽天の救世主になることはできるのでしょうか。 昨年は日本一に輝いた楽天。 しかし、今シーズンは最初から成績が不安視されていました。 その理由は何といっても絶対的エースであっ…

2014年夏の高校野球西東京大会の展望 日大三高を中心に展開か

いよいよ始まる2014年夏の高校野球。 既に北海道や沖縄では地区予選が開催されています。 プロ野球も面白いけれど、それ以上に高校野球は面白い。 技術や体力はプロ野球に及ばないし、なかにはあまり練習をしないで出場するチームも見受けられないわけではありませんが、それでも負けたらおしまい…

巨人が交流戦優勝も今後のペナントレースは特に先発投手陣不足が心配

2014年の交流戦。 交流戦は昨年まで9回実施され、そのうち8回までパ・リーグが優勝。 特にソフトバンクは過去4回優勝。 さらに今季の戦力の充実ぶりから、ソフトバンクが交流戦優勝の大本命かなと思っていました。 しかし、交流戦が始まると思いもかけず巨人が大躍進。 結果は巨…

宇梶剛士が演じる清水宗治は備中高松城の水攻めにあい切腹する

これまで軍師官兵衛の中では中心人物の一人として登場していた織田信長。 その織田信長の最期もすぐそこまで迫っているようです。 天下布武の名のもとに天下統一に突き進んでいた織田信長でしたが、少しずつその歯車が狂いだしてきています。 元より冷酷で残虐ということで、他の大名から恐れられてい…

高畑充希が演じる糸姫は黒田長政の最初の正室となるが離縁される

軍師官兵衛も後半に差し掛かり、新しい人物が次々と登場しています。 黒田官兵衛の嫡男である黒田長政も元服し、その黒田長政を松坂桃李が演じていますが、黒田長政が元服後、正室として迎えたのが高畑充希(たかはたみつき)演じる糸姫になります。 糸姫は軍師官兵衛ではピエール瀧が演じる蜂須賀小六の娘で…

日本対ギリシャ サッカー・ワールドカップ(W杯)ブラジル大会Cグループ第2戦の勝敗予想 

サッカー・ワールドカップ(W杯)ブラジル大会が始まり、日本が属するCグループでも予選が始まりました。 Cグループの初戦の結果は 日本対コートジボワールは、1対2で日本の敗戦。 ギリシャ対コロンビアは、0対3でギリシャの敗戦。 当然のことながら、初戦が終わった段階で早くも明暗が…

スポンサードリンク