大河ドラマやプロ野球などのスポーツについてあれこれと書いています。

黒田長政

吉本実憂(よしもとみゆ)演じる栄姫(えいひめ)は政略結婚で黒田長政の2番目の正室となる

軍師官兵衛では、主役の黒田官兵衛だけでなく、その嫡男である黒田長政の登場も増えてきています。 黒田官兵衛は戦国時代末期の軍師として有名ですが、むしろ江戸時代の黒田家の礎を築いたのは黒田長政。 黒田長政は、父である黒田官兵衛に比べたら知略は及ばず、むしろ武術に優れていたとも言われていますが…

宇都宮鎮房(うつのみやしげふさ)を黒田官兵衛と黒田長政が謀殺 大河ドラマではどのように描かれるのか

軍師官兵衛の主人公である黒田官兵衛がいよいよ軍師らしさを発揮してきました。 また、黒田官兵衛の嫡男である黒田長政も少しずつですが存在感を発揮しつつあります。 黒田官兵衛は軍師。 戦いにおける策略家です。 ただ、策略家の中にあっては、むしろ善人、そうした評価も定着しているようで…

黒田熊之助は黒田官兵衛の次男で黒田長政の弟だが元服前に亡くなる

軍師官兵衛も後半に入り、黒田官兵衛の軍師らしさがいかんなく発揮されています。 そんな中で登場をするのが黒田熊之助。 黒田熊之助は黒田官兵衛の次男で黒田長政の弟ということになります。 軍師官兵衛の中ではまだ生まれたばかりの赤ちゃんとして登場をしていますが、黒田熊之助とはどのような人物…

松坂桃李が演じる黒田長政は初代福岡藩主となる

軍師官兵衛では後藤又兵衛とともに幼少期から出演しているのが松寿丸、後の黒田長政です。 松寿丸が元服して黒田長政を名乗ることになりますが、幼少期の松寿丸を秋元黎(あきもとれい)、少年期を若山耀人(わかやまきらと)、そして元服してからの黒田長政を松坂桃李(まつざかとおり)を演じることになります。 …

塚本高史が演じる後藤又兵衛は黒田長政のライバルとなる

軍師官兵衛では子供のころから登場しているのが後藤又兵衛です。 軍師官兵衛では、後藤又兵衛の幼少期を川口和宥(かわぐちかずな)、少年期を松島海斗(まつしまかいと)が演じていますが、青年期以降になり後藤又兵衛を演じるのが塚本高史(つかもとたかし)です。 後藤又兵衛は軍師官兵衛の中でも重要な役…

スポンサードリンク