大河ドラマやプロ野球などのスポーツについてあれこれと書いています。

巨人

2014年巨人の4番は実力至上主義 阿部慎之助それとも村田修一か

2014年、プロ野球のキャンプが始まり、いよいよ球春が到来しました。 すべての球団が球春を迎えて活気を呈していますが、そのなかでも巨人が相変わらず注目を浴びています。 巨人の原監督はキャンプインを前に、巨人の4番について持論を語っています。 それは、巨人の4番は白紙で、実力至上主義…

巨人 中井大介が外野にコンバートされる理由

巨人の中井大介選手がこれまでの内野から、2014年は外野にコンバートされることになりました。 中井大介選手はどうして外野にコンバートされるのか、その理由を探ってみました。 まず、中井大介選手自身の略歴ですが、宇治山田商業高校時代に甲子園に出場。 このときは投手兼外野手ということで、…

巨人 補強のまとめ

2013年のペナントレースでセ・リーグの覇者となり、CSステージを経て、日本シリーズに惜敗した巨人、シリーズ終了の前後から大規模な選手の整理と補強を行っています。 資金力が豊かな巨人、シーズンオフの補強は野球界の風物詩のようにもなっていますが、今年は何でもかんでも、獲得できる選手に対してはかな…

巨人 外国人選手の去就 2013年シーズンオフ

2013年のシーズンオフになり巨人の外国人選手の去就が次第に明らかになってきました。 そこで、巨人の外国人選手の去就についてまとめてみました。 まず、2013年シーズン、巨人に在籍した選手と2013年の成績は次のとおりです。 投手では、 背番号20 2年目 S.マシソン 出場…

大竹寛は必要か 過去にFAで巨人に移籍した投手とは

広島からFA宣言した大竹寛(おおたけかん)投手。 どうやら大竹寛投手の巨人移籍が確定的のようです。 FA宣言できるくらいですから、それなりの実績を上げた投手であることは間違いはないはずです。 ただ、常に注目度が高い巨人に入団。 FAで巨人に移籍しながらも、その後はパッとしなか…

井端弘和 巨人入団決定 その効果とは

前中日の井端弘和選手の巨人入団が決定しました。 条件提示はこれからのようですが、井端弘和選手の巨人入団は、巨人にとって大きな効果をもたらすはずです。 井端弘和選手は1998年から2013年まで中日一筋で15年。 通算安打数は1807安打、通算打率は2割8分4厘。 もう少し頑張…

巨人のFA戦略 2013年は補強なしの可能性

巨人といえばこれまでFA市場の主役でした。 お金持ちの巨人、過去においては他球団よりも金銭面で余裕があり、ブランド力も圧倒的にある巨人はFA戦略では常に優位を保ってきました。 しかし、2013年の巨人のFA戦略については不透明。 もしかしたら2013年に限っては補強なしの可能性も出…

谷佳知 トライアウトに挑戦 結果に期待

今年も67人の選手がトライアウトに挑戦をします。 すべての参加選手が野球を続けたいという気持ちで挑むトライアウトですから、できるだけ多くの選手がプロ野球界に籍をおいてほしいと願うばかりですが、現実が厳しいのも事実です。 その中で、特に結果を期待したいのが谷佳知選手です。 谷佳知選手…

巨人の補強ポイントとFAで獲得する選手を予測してみました

セ・リーグでは圧倒的な戦力の差を見せつけ優勝した巨人。 40年ぶりの連覇を狙った日本シリーズでは楽天に惜敗をしましたが、そのこともあって巨人はすでに来年を見据えた戦いを始めています。 いかに強い球団であっても補強すべきポイントはあります。 巨人も例外ではありません。 むしろ日…

巨人v9達成時の監督 川上哲治氏が老衰で死去

巨人v9達成時の監督 川上哲治氏が東京都稲城市の病院で老衰のため死去されました。 93歳という大往生でした。 最近でこそあまり聞かれなくなりましたが、巨人は球界の盟主といわれていた時代が長く続いていました。 この球界の盟主という言葉を決定づけたのがまさに巨人のv9です。 川上…

スポンサードリンク